Let‘s run with a dream ~夢を乗せて走ろう~

 背景の壁紙は明るいものにしたかったので、光ってるものにし、車を配置する場所をどこにするか迷ったけれど、自分の中で真ん中が一番合ったので良かったです。キャッチコピーは英語を入れたらいい感じになると思ったので英語にしました。広告を作る難しさなどが、実際に作ってみたらよく分かったので、こういう経験ができたのでいい機会になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加