話を聞きながら自身の取材活動や問題の捉え方を省みていた。新年の紙面企画「さがコロナ時代の指標」でインタビューしたノンフィクション作家の柳田邦男さんは「新型コロナウイルスの報道は、感染者数の増加など数字ばかりが強調され、それでは本質が見えてこない」と指摘した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加