パチンコ店などを手がけていた岡田商事(鹿島市、岡田和人社長)と関係会社のデライト(長崎県大村市)は、26日までに佐賀地裁武雄支部に破産手続き開始を申し立てた。東京経済佐賀支店によると、負債総額は岡田商事が約38億円、デライトが約16億円を見込む。