佐賀美術協会会員の北村克郎さん(70)=佐賀市川副町=の古希展が佐賀市の川副支所で開かれている。身近な自然、静物を温かな筆致で捉えた作品15点が並ぶ。

 佐賀東高卒業後に上京。雑誌編集者をしていたが、50歳を目前に帰郷し、画家の故吉田進一さんに師事。日展や日洋展、佐賀美協展で入賞するなど、佐賀を拠点に地道な活動を続けてきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加