節分の日(2月2日)を前に、佐賀県内のスーパーなどで恵方巻き商戦に向けたPRが本格化している。今年の節分は暦のずれで124年ぶりに3日でなく2日になるが、当日売りのところがほとんど。「お客さまが3日に来店されないように」と例年以上に店内装飾や告知を強めている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加