ダルマのような丸い体に、つぶらな瞳。そんな愛くるしいハリネズミが近ごろ人気らしい。敵に襲われると体を丸め、背中のトゲで身を守る姿がけなげで、か弱い生きもののように見える。しかし実は、夜な夜な出歩いて獲物を狙い、うろこの硬い大トカゲさえ食いちぎるほど攻撃的なのだとか◆「思い込み」というのは職場や日常生活でもよくある。「親が単身赴任中」と聞けば、父親を思い浮かべる。お茶出しや受付は女性がやるもの。DVは男が振るう暴力…。連合が傘下労組の組合員約5万人に行ったアンケートで目立った「思い込み」の一例である◆誰もが気づかずに抱く先入観や決めつけは「無意識の偏見」と呼ばれ、アンケートでも95%の人が「思い当たる」と回答した。自分が「あたりまえ」「普通」と思っていることが誰かを傷つけ、社会を息苦しくしているのかもしれない◆コロナ禍で日々積み重なる感染者の数におびえながら、自分の「常識」は知らず知らずゆがんではいないだろうか。県内でクラスターが起きた高校の生徒たちに、中傷の言葉が向けられているという。「大変だね」と気遣うより「近づくな」と恐れる、人の心の奥底を垣間見る◆寒い日、身を寄せ合って温もりたくても、互いのトゲが痛くて近づけない。そんな「ハリネズミのジレンマ」のようで愚かしい。(桑)

下記のボタンを押すと、AIが読み上げる有明抄を聞くことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加