新型コロナウイルスの感染拡大を受け、佐賀県スポーツ協会加盟の各競技団体などは、23、24の両日に開催予定だった高校生の県新人大会などの延期や中止を決めた。

 高校生の大会で延期が分かったのは、サッカー、バスケットボール、バレーボールの県新人大会と、柔道の全国選手権県大会。バレーボールは3月20、21日、柔道は2月13日に延期する予定だが、他の競技の日程はまだ決まっていない。

 中学生の県新人大会ではテニスと卓球の中止が決まり、バスケットボールは延期となっている。ハンドボールの全国・九州大会県予選も延期されている。

 県教育委員会は、部活動の交流試合や大会を2月7日まで自粛するよう県立学校や市町教委に通知している。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加