【ワシントン共同】米国のサキ大統領報道官は22日、ホワイトハウスで記者会見し、北朝鮮の核・ミサイル開発は「世界の平和と安全保障にとって深刻な脅威だ」と述べ、日本や韓国など同盟国と協議した上で東アジア…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加