伊万里市の黒川小(鴻上哲也校長、153人)で23日、校区内のイマリンビーチで砂のオブジェをつくる「サンドアート遠足」があった。1~6年生が縦割りの12班に分かれて取り組み、砂浜にずらりと力作が並んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加