JAグループ佐賀は15日、大豆の卸売業者と意見交換会を佐賀市で開いた。全国的な天候不順で入札価格が高騰した2013年産の状況を受け、業者側は安定供給を求めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加