「焼きたてのおいしさを楽しんで」と話すホールリーダーの横尾大地さん。席は間隔を取って並べられ、換気扇が付いている=佐賀市の大衆鶏焼酒場トリボシ

朝引きの「ありたどり」を席で焼いて楽しめる=佐賀市の大衆鶏焼酒場トリボシ

若い女性を中心に人気を集める生フルーツサワー

 JR佐賀駅南口から徒歩約5分のところに「大衆鶏焼酒場トリボシ」がオープンしました。複数の飲食店を手掛ける横尾商事が、居酒屋「むらはち佐賀駅前店」をリニューアルしたもので、佐賀では珍しい鶏焼き(350円~)や、新鮮な果物を使った生フルーツサワー(500円~)などが楽しめます。

 広い店内に8テーブル30席がゆったりと置かれ、各席に換気扇付き。社長の横尾順也さん(49)と息子の大地さん(22)は、「煙を気にせず焼き肉を堪能できるので、女子会にもどうぞ。カップルの来店も多いです」と話します。

 朝引きの新鮮なブランド鶏「ありたどり」を、目の前で焼いて味わえます。順也さんのイチ押しはハラミ(400円)で、お酒にもよく合います。肩肉(380円)、せせり(400円)もお薦め。手作りのレモンだれ、ニンニクしょうゆだれがうま味をさらに引き立てます。

 こだわりの生フルーツサワーは、アルコールの有無が選べます。駐車場は12台分あり、車で来店しノンアルコールで楽しむのもいいですね。キウイ(580円)やパイナップル(580円)が人気で、季節のメニューもあり、この冬はあまおうサワー(680円)やマスクメロンサワー(680円)をどうぞ。(価格は全て税別)(森田夏穂)

 

DATA

[住]佐賀市愛敬町11-10

[電]0952(41)5777

大衆鶏焼酒場トリボシ(佐賀市)
このエントリーをはてなブックマークに追加