練習に励む阪神の西勇=兵庫県西宮市(球団提供)

 阪神の西勇輝投手が19日、甲子園球場に隣接する室内練習場でランニングなどに励んだ。昨季は秋山と並ぶチーム最多の11勝を挙げたエースは「戦力も整ってきて、みんなが優勝するぞという気持ちになっている」と意気盛ん。「タイトルが狙えるとしたら防御率」と2年続けて2点台だった安定感をさらに高め、けん引する気概も示した。

 オンラインで取材に対応。例年はハワイで自主トレーニングを行っていたが、新型コロナウイルスの影響で断念した。「思った以上に寒いので、ゆっくり、長く練習している」と時間をかけて土台づくりに取り組む。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加