日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は18日、初場所全休となっている九重部屋の九重親方(元大関千代大海、本名須藤龍二)と幕下以下の力士4人の合計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加