【巡回車】(19日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=鹿島市保健センター(予約制)▽8時45分=唐津市・七山公民館(予約制)
 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽13時=唐津市・七山公民館(予約制)
 ◆献血車 9~16時=神埼市役所
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【告知板】
 ◆冬のほしぞらさんぽ(夕方の水星観察)
 (22、23日、18~19時、佐賀市西与賀町の佐賀市星空学習館)観察の好期を迎えている夕空の水星を観察する。参加無料で申し込み不要。天候不良時は中止。同館、電話0952(25)6320。

 ◆「核兵器禁止条約 発効記念コンサート」~平和の旅へ~
 (23日13時半、神埼市中央公民館ホール)22日の核禁止条約発効を受け、日本政府の同条約批准と平和な世界の訪れを願い、コンサートを開催する。第1部は原水爆禁止佐賀県協議会理事の染谷孝さんらによる対談。第2部では長崎での被爆の実相を今に伝える合唱と語り「平和の旅へ」を披露する。第3部では平和を願う歌を参加者と共に歌う予定。入場無料。先着順。定員350人。問い合わせは「平和の旅へ」合唱団・さが事務局長、八谷さん090(6630)6960。

 ◆ひがしよか新春ふれあい寄席「柳家わさび独演会」
 (24日14時開演、佐賀市東与賀町の東与賀文化ホール)自由席2000円(当日200円増)。問い合わせは東与賀文化ホール、電話0952(45)3939。

【展覧会】
 ◆「愛娘への手紙―『名君』鍋島直正の素顔」展
 (23日まで、9時半~16時、佐賀市の徴古館)十代藩主鍋島直正公が長女貢姫(みつひめ)と交わした手紙196通をまとめた資料集「愛娘への手紙」の出版記念展。直筆手紙を公開する。入館料300円(小学生以下は無料)。電話0952(23)4200。

 ◆原敏子 油彩小品展
 (26~31日、10~17時半、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)身近な人物や花をモチーフにした油彩の小品を展示。ギャラリーシルクロ、電話050(1438)0501。

【LIVE】
 ◆さぎん643rdウェンズデイコンサート
 (20日12時~同50分、佐賀県庁新館1階県民ホール)九州を中心に活動しているバイオリニストの吉原康平さんと、ピアニストで佐賀県音楽協会会員の石川敦子さんによるコンサート。「亜麻色の髪の乙女」「愛の賛歌」など8曲を披露する。入場無料。佐賀銀行文化財団事務局、電話0952(25)1620。

このエントリーをはてなブックマークに追加