30年前、その大量殺人計画はにわかに信じられなかった。男性が年始に同窓会を企画、爆弾を造り、毒物を入れたビールを準備していた。 事件は爆発物を見つけた警察官が重傷を負い、表面化した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加