バレーボールV1リーグ女子の久光スプリングス(鳥栖市)は16日、兵庫県のヴィクトリーナ・ウインク体育館でヴィクトリーナ姫路と対戦し、セットカウント2-3(25-15、30-28、23-2512-25、11-15)で逆転負けし、今年最初の試合を勝利で飾ることはできなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加