武雄市が導入している、タブレット端末を使って自宅で予習し、学校では教え合いなど踏み込んだ内容を学ぶ「反転授業」(スマイル学習)の一般公開が30日、山内東小と武内小を皮切りに始まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加