日本アルプスなど登山歴40年以上の元有田町職員、吉島幹夫さん(61)=同町稗古場=が、「黒髪酒呑童」のペンネームで、長年通い詰めた大分・九重連山を舞台とした「小説やまものがたり 九重恋歌(くじゅうれ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加