“オニオンブレッド”  190円

 

 やわらかな食感のフランスパン生地にタマネギとマヨネーズをトッピングし、塩コショウでシンプルに味付け。タマネギは道の駅で販売している地元産を使っています。タマネギの甘さと食感を楽しんで。

 

“抹茶あんぱん”  170円

 

 八女市星野村産の抹茶を練り込んだ生地はもっちりとした食感で、口に広がる豊かな抹茶の風味が魅力。あんに入れたウグイス豆と、トッピングの黒ゴマの風味がアクセントになり、飽きさせません。

 

“ソフトフランス”  ●280円

 

1日かけてじっくり低温発酵させた生地はやわらかな口当たりで、小麦本来の豊かな風味が楽しめます。トーストしてそのまま食べるのはもちろん、ハムや野菜を挟んでサンドイッチにしたり、カレーやシチューに合わせるのもおすすめ。

 

森のパン屋 せふりの

 

 道の駅吉野ヶ里内にある、脊振山系の湧き水で仕込んだパンが人気のベーカリー。佐賀平野で作られるシロガネ小麦をブレンドしたカンパーニュやパネトーネなど、小麦の風味を生かしたパンがそろう。

[住]吉野ヶ里町松隈1710-11 道の駅吉野ヶ里
さざんか千坊館内
[☎]0952-20-2307
[営]9:00-18:00
[休]水曜
[P]あり

このエントリーをはてなブックマークに追加