最初は、般若心経めいた哲学的な名に心惹(ひ)かれました。実は、茎の空洞から来た中国語とか。夏の盛りに農産物直売所などで、緑鮮やかなこの野菜を見た方も多いと思います。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加