佐賀県警小城署は14日、盗みの疑いで、小城市牛津町牛津、小学校常勤講師の男(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月9日午後5時15分ごろ、小城市内のドラッグストアで、医薬品1缶とチョコレート1箱(販売価格計856円相当)を盗んだ疑い。「店に行ったが、万引はしていない」と否認している。

 同署によると、同11日に40代店長が在庫確認で欠品を見つけ、防犯カメラを確認して発覚した。

 県教育委員会によると、男は佐賀市の神野小に2019年9月から、臨時的任用職員として採用されていた。県教委は「事実関係を確認している。事実であれば厳正に対処したい」としている。同校は「逮捕事実は確認しているが詳細は分からない。現段階ではコメントすることができない」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加