政府の緊急事態宣言の対象地域が福岡県などに拡大されたことを受け、サッカー・J1サガン鳥栖は13日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで16日に予定していた新体制発表会を中止すると発表した。

 金明輝(キン・ミョンヒ)監督や新加入選手、サポーターらが参加して、来季のチームスローガンの発表や、鳥栖高校書道部のパフォーマンスなどが行われる予定だった。運営会社サガン・ドリームスの広報担当者は「メディア関係者を含め、県外からも多くの参加が予想されるため、安全面を考慮して中止することを決めた」と話した。すでに販売している入場チケットは払い戻す。(山口源貴)

【関連記事】

福岡県との往来「自粛を」 県外での会食も 佐賀県知事、感染増で危機感 

<新型コロナ>佐賀県内3カ所でクラスター 鳥栖の保育所で14人感染 13日、32人の感染確認

佐賀県内観光地、長期化を懸念 福岡に緊急事態宣言

<新型コロナ・1月12日まとめ>佐賀県内最多32人感染 クラスターも発生か

このエントリーをはてなブックマークに追加