民間ネットワーク「レゾナ」(深川ひろみ会長)主催の「第26回唐津市男女共同参画推進フォーラム」が16日午後1時半から、同市二タ子の高齢者ふれあい会館りふれで開かれる。唐津で活躍する30、40代によるパネルディスカッションを通し、地域活性化や今後の男女共同参画などを考える。入場無料、定員80人。

 パネルディスカッションにはNPO法人「唐津環境防災推進機構KANNE」の藤田和歌子さん、唐津土建工業の松尾亜希子さん、唐津アグリ旬の宮崎能秀さんが、それぞれの活動を紹介する。アバンセ事業統括の上野景三さんがコーディネーターを務める。ミニコンサートは、はちみつボイス☆知展さんが出演する。

 今年はコロナ禍のため、4回に分けた分散型でフォーラムを開催し、今回が最終回となる。問い合わせはレゾナ事務局、電話0955(74)4570。(成富禎倫)

このエントリーをはてなブックマークに追加