佐賀県産イチゴ「いちごさん」を使ったデザートが満喫できるスイーツビュッフェ(提供写真)

 佐賀県産イチゴの「いちごさん」を使ったスイーツをビュッフェ形式で提供するイベントが13日、神奈川県横浜市の横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで始まった。パフェやケーキ、アイスクリームなど約20種類のデザートが楽しめる。3月31日まで。

 ショートケーキやチーズケーキなど各種ケーキをはじめ、ムースやシュークリーム、ピザやフルーツグラタンもある。新型コロナウイルスの感染予防策として、自席でスマートフォンから注文する「オーダービュッフェ」の形式を導入した。場所は28階のスカイラウンジ「ベイ・ビュー」で眺望とともに楽しめる。

 コロナ禍の影響を受けている事業者の販路確保や、県産品の消費喚起を目的とする「佐賀支え愛応援キャンペーン」の一環。さが県産品流通デザイン公社とホテルが企画した。

 ビュッフェの時間は午後3時から同5時まで。平日は1人5500円、子ども(4~12歳)は3850円。土日祝日はそれぞれ5700円、4千円となる。要予約。問い合わせは電話045(411)1188(午前10時~午後6時)。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加