新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 佐賀県は13日、鳥栖市立保育所の鳥栖いづみ園で、これまでに職員14人の新型コロナウイルス感染が確認され、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 県によると、12日に職員2人の感染が分かり、13日にさらに12人の感染が判明した。

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加