JR九州は20日午前10時ごろから午後4時ごろにかけて、線路の修繕工事に伴って唐津線の佐賀-唐津・西唐津で普通列車の上下8本を運休する。バスやタクシーによる代行輸送は実施しない。

 JR九州によると、唐津線での工事に伴う運休は毎年発生しており、今回は久保田-山本でレールの交換や沿線の樹木の伐採、照明の清掃などを実施するという。同社広報は「大変ご迷惑をお掛けしますが、あらかじめご了承ください」と話している。(大橋諒)

このエントリーをはてなブックマークに追加