中地シゲヨさん(昨年9月撮影)

 中地シゲヨさん(なかち・しげよ=佐賀県内最高齢者・元小学校教諭)11日午前0時5分、肝不全のため佐賀市の老人ホームで死去、115歳。自宅は佐賀市赤松町。通夜は12日午後6時から、葬儀は13日午前11時から佐賀市本庄町の南佐賀草苑で。喪主は長男の妻和子(かずこ)さん。

 1905(明治38)年2月1日生まれ。中地さんのひ孫で、国際的な老年学研究団体「ジェロントロジー・リサーチ・グループ」の日本特派員を務める山本優美さん(34)によると、中地さんは国内で2番目、世界で5番目の長寿だったという。

このエントリーをはてなブックマークに追加