渡邉美保子社長

渡邉美保子社長

お取り寄せで人気の高級ブランド鯛「穂州鯛(ほしゅうだい)」。

 フジテレビ系列で毎週火曜放送の人気番組「セブンルール」。12日23時15分からの同番組は、渡邉水産(玄海町)の渡邉美保子社長が主人公。お取り寄せで人気の高級ブランド鯛「穂州鯛(ほしゅうだい)」。玄界灘の美しい海で、その養殖・加工を娘4人と一緒に手掛けるのが渡邉社長。13年前に亡くなった夫の跡を継ぎ、「穂州鯛」を育てる渡邉社長の思いと七つのルールに迫る。

 世界有数の漁場として知られる、玄界灘に面した外津湾(ほかわづわん)で養殖された高級ブランド鯛の「穂州鯛」は、ふるさと納税の返礼品でも上位にランキングされるほど人気が高い。天然ものに劣らないモチモチの食感が特徴で、地元の料理人も「脂が少なくて甘みがある」とその味を評価する。

 佐賀のお隣、長崎出身の長濱ねるは故郷に思いをはせ、尾崎世界観はバンド活動反対の父から言われた“ひと言”を告白。スタジオの共感を呼んだ“あるある”のひと言とは?

 出演は青木崇高、尾崎世界観、長濱ねる、本谷有希子、YOU。ナレーションは小野賢章。

このエントリーをはてなブックマークに追加