11日午後6時25分ごろ、JR佐世保線の永尾―三間坂間の茅場踏切近くで、佐世保発博多行き特急(8両編成)が犬をはね、緊急停止した。

 JR九州によると、乗客約25人にけがはなかった。犬は無事だったが、線路内にとどまったため、一時運転を見合わせた。この影響で特急2本が運休、特急と普通列車計8本が最大約1時間10分遅れ、約450人に影響が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加