前山文庫のほかに古賀稔康文庫が並んでいる「伊万里学研究室」

 図書館の蔵書の中には、個人文庫と呼ばれる特別なコレクションがあります。専門家が研究目的のために収集した資料が、図書館に寄贈された後、個人名などを冠して蔵書の一部となっているものです。いわば、図書館の宝物です。

 伊万里市民図書館では、伊万里焼の流通史の研究や、市史の編さんに尽力された故前山博さんの「前山文庫」、伊万里市出身の前衛画家、故池田龍雄さんの「池田文庫」など、それぞれ特色のある個人文庫があります。

 すでに絶版された図書もあれば、一般ではなかなか入手できない図録や個人出版の冊子などもあり、とても貴重な研究資料となっています。これらは、図書館の蔵書に深みを、レファレンスサービスに的確さを与えてくれます。

 生前のご功績に感謝をしつつ、私たち図書館員は、個人文庫を皆さんに提供できることを、とても誇りに思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加