佐賀新聞社は11日の「成人の日」にちなみ、佐賀県内の新成人10人に新型コロナウイルスの影響や今後の見通しを尋ねた。オンライン授業や移動の自粛といった制約が続くと考える意見が目立ち、収束後はリモートワークの普及や、外出控えの反動による旅行や買い物の増加を予想する声があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加