近代探偵小説の祖といえばエドガー・アラン・ポー。日本における創始者の江戸川乱歩がポーの名をもじって筆名としたのはよく知られる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加