来季から久光スプリングスに加入する万代真奈美(SAGA久光スプリングス提供)

 バレーボール・V1リーグ女子の久光スプリングス(鳥栖市)は8日、筑波大4年の万代真奈美(22)=写真=が来季から新加入すると発表した。身長168センチでポジションはセッター。背番号は9。

 万代は島根県出身。就実高(岡山)在学中の2015年にU―18日本代表で主将を務め、17年は同校の春高バレー準優勝に貢献した。筑波大進学後の18、19年は全日本大学選手権で2連覇し、17年を含め3年連続でセッター賞を受賞。昨年はユニバーシアード日本代表の主将を担った。

 チームを通して万代は「このチームでプレーができる喜びを感じながら新人らしくチームに貢献していきたい」とコメントした。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加