佐賀県は8日、10歳未満~90代の男女24人が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表した。県内の1日の感染確認としては最多になった。県内での感染は再陽性2人を含め延べ566人になった。

 8日に感染が確認された方は、以下の通り。

40代、女性、鳥栖市
10歳未満、男性、鳥栖市
10歳未満、女性、鳥栖市
40代、男性、福岡市
70代、男性、鳥栖市
60代、女性、鳥栖市
20代、女性、佐賀市
90代、男性、鳥栖市
80代、男性、基山町
80代、男性、鳥栖市
80代、男性、鳥栖市
20代、男性、佐賀市
40代、女性、小城市
50代、男性、小城市
50代、女性、佐賀市
30代、女性、佐賀市
40代、男性、多久市
10代、女性、多久市
10代、女性、佐賀市
40代、女性、多久市
50代、男性、白石町
40代、男性、鳥栖市
20代、女性、佐賀市
10代、男性、唐津市

【関連記事】

<新型コロナ>佐賀はステージ2 知事「3に悪化するか重要局面」県外での会食自粛促す

<新型コロナ>佐賀県内で新たに21人感染 1月7日

<新型コロナ・佐賀県内の現状> 市中感染なし、病床使用10%強 家族感染多く 県「家庭でもマスクを」

「これではもたない」 “外食控え”の地方波及を懸念 佐賀県内飲食店、危機感あらわ

このエントリーをはてなブックマークに追加