全日空(ANA)は8日、新型コロナウイルスの影響で減便している佐賀空港発着の羽田便について、15~31日はさらに便数を減らし、1日2往復程度になると発表した。

 17日は4往復し、その他は1日当たり2往復とする。15日は2往復に加えて早朝の佐賀発羽田便がある。

 東京都など1都3県への緊急事態宣言発令や観光支援事業「Go To トラベル」の停止継続を受け、予約が落ち込むと予想し、全国的に便数を減らした。

 成田便を運航している春秋航空日本も2月1日から3月19日まで減便すると発表した。週3~5往復だったが、日曜だけの週1往復に変更する。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加