コロナ禍にあっても、新たな発想で表現の可能性を探り、形にしていく若手文化人たち。絵本の創作、音楽とそれぞれの分野で活躍する佐賀ゆかりの3組に、2021年にかける思いや夢を聞いた。