漁業不振が続く有明海の再生策を農水省と沿岸の佐賀、長崎、福岡、熊本4県が同じテーブルで話し合う漁場環境改善連絡協議会が21日、福岡市内で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加