大雨による佐賀市街地の浸水被害を軽減するための佐賀市の重点事業の一つ、新村愛敬雨水幹線改良工事が、2年以上遅れる見通しになっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加