基山町園部地区の秋祭り「園部くんち」が19日、宝満神社一帯であった。勇壮な羽熊(はぐま)や挟み箱を持つ人に先導された御神輿(おみこし)の一行が近くの御仮殿まで練り歩き、秋の実りに感謝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加