警察と運送業者による交通安全教室が4日、白石町のみのり保育園であった。園児45人が、横断歩道の正しい渡り方や車のそばで遊ばないなどの注意点を学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加