横浜FC戦で、仲間に指示を出す鳥栖GK朴一圭(2020年12月5日撮影)

 サッカー・J1サガン鳥栖は29日、GK朴一圭(31)が、完全移籍で加入すると発表した。
 朴は10月末に横浜F・マリノスから期限付き移籍で加入。的確なコーチングと広い守備範囲、巧みなシュートストップが持ち味で、鳥栖では10試合に出場した。
 朴はクラブを通じて「今年はシーズン途中での加入でしたが、温かく迎え入れて頂き、そして沢山の応援をして頂きありがとうございました。決して満足のできる結果を残す事が出来ず、自分の無力さを痛感させられました。来シーズンはもっと鳥栖の力になれるように覚悟を持って戦いたいと思います」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加