武雄市山内町三間坂の郷土史家、浦川晟(あきら)さん(80)が、有田町出身で江戸後期から明治期の儒学者、谷口藍田(らんでん)(1822~1902年)の本『儒学者 谷口藍田』(明徳出版社刊)を出版した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加