佐賀県の有田焼創業400年事業で、欧州市場の開拓を目指し、伊万里・有田焼の窯元らが9月に出展するパリ国際見本市の主催者が5日、有田町などを訪れ、参加事業者8社の出展品や製作現場を視察した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加