嬉野市の大草野小の校内相撲大会「ホタリンピック2014」が23日、同市大草野地区の丹生神社であった。約160人の子どもたちが、3人抜きを目指して熱戦を繰り広げ、大勢の観客が声援を送った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加