佐賀市に本店を置く松尾建設(松尾哲吾社長)は、関東の大学や同業他社6社と共同で独自の耐震改修工法を開発した。軽量の鋼板と繊維シートで建物を補強し、外観を損ねずに建物を使用しながら施工できるのが特長。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加