■昨年、渡韓の生徒らうれし涙 人と人との友情大切に 大町町の杵島商高(木村もと校長、350人)と、韓国・全羅南道順天(チョルラナムドスンチョン)市の青岩(チョンナム)高校の生徒が24日、インターネッ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加