フランスの歌曲シャンソンを30年間歌い続けている鳥栖中の音楽教諭、梁井かおるさんのリサイタルが7日、地元のサンメッセ鳥栖であった。7回目となる今回は初めて教え子と共演。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加