「アベノミクスの画竜点睛は地方。引き続き危機対応融資に取り組みつつ、成長・創業支援も進めたい」。取引先へのあいさつのために来佐した商工中金の小野口勇雄常務執行役員(55)は強調する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加