花き農家でつくる県ばら切花研究会(山口広志会長、12人)が11日、古川康知事にバラの花束を贈った。父の日(15日)にちなむ毎年の恒例。山口会長は「丹精込めて育てた花。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加