【 TARA NO HITO 】

 「僕にとっての太良町を一言で表すと、“何もない”がある場所。便利なものがないからこそ、山も川も海もある豊かさ、その自然がもたらしてくれる恩恵をシンプルに感じられます。有明海は、月明かりの一本道を映し出したり、風によって干潟の模様が変わったりと、その時々で表情が異なり、見飽きることがありません。多良岳の中腹を走る広域農道「多良岳オレンジ海道」のドライブもおすすめ。多良岳を巡る美しい清流が有明海に注ぎ、おいしい食材を生み出す。そんな成り立ちを垣間見ることで、太良の魅力をより深く感じてもらえるとうれしいです。」

 

町中 龍司さん

漁師の館を営みながら、金星佐賀豚のご当地バーガーを道の駅グルメ大会に出品したり、音楽イベント「たらフェス」を開催したりと幅広く活動している

 

 

 

 

漁師の館 

濃厚なうま味あふれるカキ 太良グルメを網羅しよう

漁師から直接買い付けている地元産カキ(1カゴ1000円)は、不定期で提供。在庫については気軽に問い合わせを

 道の駅太良の敷地内にある、太良の食材を味わい尽くせる食事処(どころ)。地元産のブランド豚肉「金星佐賀豚」を使ったカツ丼やハンバーガー、野菜がてんこ盛りの「海鮮ちゃんぽん」などが食べられます。ボリュームたっぷりのメニューは、観光客はもちろん、地元の人にも好評です。これからシーズンを迎えるカキは、不漁が続く中でも地元産にこだわり、数量限定の炭火焼きで提供。有明海を見渡せるアメリカンテイストのカキ焼きスペースでは、その日に取れた珍しい海産物をサービスしてくれることもあるのでお楽しみに。

 

 

 

「海鮮ちゃんぽん」(920円)は具材のうま味が溶け出したスープが絶品。野菜を約1㎏も使用、ヘルシーながらも満腹になること間違いなし
「金星佐賀豚」の肩ロースを使った「たらふく丼」(1000円)。あっさりとした脂身と、地元産タマネギのソースは相性抜群で、女性でもペロリと完食するそう
店主がDIYで作った店内は、カウンターやテーブルのほか、小上がりもある
有明海を一望できるカウンター席は、刻々と変わる海の表情が楽しめる

【DATA】

住 / 太良町伊福甲3488‐2 道の駅太良内
電 / 0954‐67‐2808
営 / 9:30‐18:00
休 / 1/1
駐 / 道の駅太良と共用
FB / 「道の駅太良 漁師の館」で検索

茶寮 海旬(さりょう かいしゅん)

有明海の恵みを味わい尽くす 竹崎カニの大満足コース

竹崎カニ付きコース「夜灯華」(6600円、前日までに要予約)の一例。刺身の盛り合わせやカニしゅうまい、地物料理、カニ雑炊などが付く。カニの仕入れ価格によって内容や料金に変更あり

 

「あらかぶから揚げ」(1匹700円~)。太良名物・あらかぶを丸ごとたいらげよう

 「海旬」という店名のとおり、太良の海の幸が堪能できる和食店。腕を振るうのは、福岡の料亭や神戸の和食店で修業をした料理長・久保慶史郎さん。コースを中心に、名物のカニ料理や町内では珍しい創作料理などを、予算や年齢に応じて提案します。冬場の人気は、竹崎カニ付きのコース。冬が旬の卵をたっぷりと蓄えたメスガニは、海水で塩ゆですることで、身の甘み、カニみそのうまみを存分に引き立てています。店内は全て個室なので、ゆったりと太良の恵みを味わってください。

コースには、地魚を使った洋風仕立てのメニューが登場することも

 

全個室の落ち着いた空間。2014年・2019年版と、連続でミシュランガイド・ミシュランプレートに掲載
料理長の久保 慶史郎さん 「料理の味はもちろん見栄えや空間にもこだわっています!」

【DATA】

大浦平浜港の目の前にある

住 / 太良町大浦丙915
電 / 0954‐68‐2345
営 / 11:30‐15:00(14:30L.O.)、17:30‐22:00(21:30L.O.)
休 / 不定、12/31-1/2
駐 / あり
他 / 予約優先
FB / 「茶寮海旬」で検索

 

バウムクーヘン雅 太良店

しっとりとした口溶けが魅力 米粉100%のバウムクーヘン

爽やかな香りとスッキリとした甘さの「鳥居バウムクーヘン」(1500円)。常温で3週間保存可能

 見晴らしの良い高台にあるバウムクーヘン専門店。「この食感は米粉のおかげ」と店主が語る自家製バウムクーヘンは、しっとりふわふわで優しい口当たり。生地には、白石町産の米粉と、契約養鶏場から仕入れた新鮮な卵を使用しています。イチ押しは、太良店限定の「鳥居バウムクーヘン」。太良産ミカンを練り込んだ生地に、ミカンの羊羹(ようかん)をコーティング。透き通るオレンジ色が美しく、見た目も楽しい商品です。

”バウムクーヘンに合うお茶”をコンセプトに、嬉野の相川製茶舗と開発した「オリンピアグリーンティー」と、ミニサイズのバウムクーヘンのセット(1188円)
バウムクーヘンの中に、甘さひかえめの生クリームを入れた「バウムロール」(1300円)

【DATA】

国道207号線すぐそば、ロッジ風の外観が目印

住 / 太良町糸岐2859‐10
電 / 0954‐67‐1225
営 / 10:00‐17:00
休 / 不定
駐 / あり
HP / https://baum-kuchen.business.site/
IG / 「baumiyabi
他 / 鹿島店もあり

 

道の駅太良 たらふく館

濃厚な甘さ引き立つ 地元農家のミカンが集結

年間で約80種類、冬場は約25の品種が並ぶ※現在試食はなし

 地元産の農産物や有明海で取れた海産物、加工品など、太良ブランドがそろう特産品直売所。施設の一角には、ミカン棚が連なる「たらふくみかん通り」があり、甘みや酸味が異なるさまざまなミカンが手に入ります。これから旬を迎えるのは、スペイン生まれの珍しい品種・クレメンティンやきよみ、ポンカンなど。高糖度で完熟した味わいは格別です。ミカンスイーツも目移りするほど充実しているので、店内をじっくり見てまわりましょう。

 

 

 

 

かんきつの香りをしっかりと感じられる「クレメンティンまんじゅう」(左、10個入り540円・20個入り1080円)。クレメンティンの濃厚な甘さに驚く「セニョリータ陽子」(2000円/1月中旬入荷予定)は、JR九州の「ななつ星in九州」でも提供されているとか
みかんの爽やかな風味がクセになる「太良みかんソフト」(350円)

 

【DATA】

ノリや地酒、有明海の珍味など、土産物も豊富

住 / 太良町伊福甲3488‐2
電 / 0954‐67‐9117
営 / 9:00‐18:00
休 / 1/1
駐 / 約200
HP / https://www.tarafukukan.com/
FB / 「道の駅太良 たらふく館」で検索

 

竹崎コハダ女子会

銀座で愛される高級魚コハダ 知られざる魅力を産地から発信!

竹崎コハダの酢じめ2袋、押しずしの型枠、有明ノリ2袋、ゆずこしょう、刻みしそがセットになった「竹崎コハダ押し寿司セット」(4428円)。子どもと一緒に調理しても楽しそう

 

趣味のサークルで出会ったメンバーは8人。全員太良町在住で、漁師の妻をはじめ、習字の先生、子育てママなどさまざまな肩書を持つ

 「コハダ食べるなら銀座か佐賀!」を掲げ、コハダを地域の新しい名物にしようと4年前から活動している女性グループ。竹崎港で水揚げされ、銀座のすし店で江戸前握りずしを代表する光物として重宝されている高級魚コハダ。出荷されないものは近所で分け合っていましたが、コハダの魅力を産地から広めるべく、不定期でイベントを開催したり、「楽しく作ろう!竹崎コハダ押し寿司(すし)セット」を通信販売しています。コハダは鮮度が命のため、取れたその日に酢じめに。販売は漁獲量の状況によって不定期で行うので、通販サイトを要チェック。気軽にSNSでも問い合わせてみて。

【DATA】

「竹崎コハダ押し寿司セット」購入方法 >>
通販サイト「ポケットマルシェ」もしくはSNSのDMを通じて購入可能。入荷状況はSNSで告知
※代引きのみ、送料別途
FB / 「竹崎コハダ女子会」で検索
IG / 「kohadajyoshikai
他 / 通販サイトは「ポケットマルシェ 竹崎コハダ女子会」で検索
 

このエントリーをはてなブックマークに追加